.
萩焼 窯元 庄司庵 陶房葉月  日本工芸会正会員 田中講平 の home page

<<【葉月便り】 2017.7月更新  since 2005 >>
.

 葉月便り 2017年 夏便り
tayori00.htm  2017.7.20.


.
≪ 2017年盛夏 ≫

 2017.7.20.(HP更新チーム便り).

今までの「葉月便り」掲載記事
home page の top に戻る
.
 2017年7月20日→2004年10月

  このページは更新時に掲載した季節の
  便りや陶房葉月の情報などを整理して、
  葉月の歩みをお知らせしています。


.
暑い夏   暑中お見舞い申し上げます  2017. 盛夏

お元気にお過ごしのことと存じますが、如何でしょうか・・・
.
いつも ご愛顧 ご支援ありがとうございます
 .
暑さには閉口ですが、元気に作陶に励んでいます

陶芸教室の生徒さんたちも和気あいあい 
笑顔の中でそれぞれ 新しい作品が生まれています

ぜひ 吉敷の里へも おいでください

    2017. 盛夏  陶房葉月 田中 講平

 陶芸教室の生徒さんたちも元気に作品作り
「最近の田中講平先生のお顔が ホームページで見られないね」とのお声をお聞きして、
この7月普段着の先生の写真を数枚撮らせていただいて、2017年の葉月 夏便りとしました。
             (陶房「葉月」HP更新チーム)

    ★ 7月 葉月便り - 2017.年陶房葉月の夏便り -  2017.7.20.
      .  1. 神戸から届いたうれしい器の魅力 発見 !! の便り
暑い夏 普段使いの器を窓際に飾って 涼風を楽しむ
2. 作陶の気分転換をかねて、作品展示館「GALLERY HAZUKI」の前の花壇づくり
我ながら うまくいってほっと一息!! この秋が楽しみに
3. 3年目の夏を迎えた「陶芸「HAZUKI」河口湖店も すっかり地域の一員に
富士山麓河口湖初夏の風物詩 2017 河口湖 ハ-ブ フェスティバルに参加 


 1. 神戸から届いた うれしい器の魅力 発見!! の 便り 
.
     暑い夏 普段使いの器を窓際に飾って ゆったりと眺めて 涼風を楽しむ
 

暑い夏の到来 街中に置かれた氷柱 本当に詰めたそうで  思わず手を出してしまう 

   真夏日になって 暑い暑いという神戸からの便りに 
    「 新しい器の魅力発見!! 庭が見える窓際に器を置いて 眺めていると
        なんとはなしに 涼風を感じて ゆったりとした心地よい午後になった 」と。

  夏のひまわり・いかにも涼しそうな氷柱の写真と一緒に 緑に囲まれて 涼しい風を誘う器の写真が添付
  器が作り出してくれる涼しい雰囲気。これからの暑さの対処に 試されてはどうか・・・・・と。
  こんな夏の器が作り出す世界もあるんだと・・・・・。



 
  2. 作陶の気分転換をかねて、作品展示館「GALLERY HAZUKI」の前の花壇づくり

      我ながら うまくいってほっと一息!! この秋がたのしみに
.
      
      4月 「GALLERY HAZUKI」の前の広場の縁の赤いレッドロビン(赤目モチの木)が高くなりすぎて
       思い切って切りそろえました。新芽が出るかと心配でしたがいっぱい出て、一安心。
      
                   6月 ヤマボウシの木とドウダンツツジを植えたくて、ギャラリー前に花壇を作り始め、
      せっせと煉瓦積み。ヤマボウシとドウダンツツジを植えて ほっと一息!!
    .    .  
7月 ギャラリー前を飾る手造り花壇
植えた樹木も順調に育ち始めて、
花壇と建物が調和して うまくいったと。

次はこの秋 ヤマボウシとドウダンツツジが
どんな紅葉をみせてくれるのか・・・・

どんなふうに庭先をかざってくれるのか 
この秋を楽しみにしています。
 

 



   年目の夏を迎えた「陶芸「HAZUKI」河口湖店も すっかり地域の一員に
     富士山麓河口湖 初夏の風物詩 2017 河口湖 ハ-ブ フェスティバルに参加 

河口湖 初夏の風物詩 2017 河口湖 ハ-ブ フェスティバル 2017.6.16.-7.17.
   . 10万本のラベンダーが河口湖畔に咲き誇り、
夏の訪れを告げる河口湖 ハーブ フェスティバル。

今年も6月16日から7月17日まで ラベンターの花咲く湖岸の2つのイベント会場を
中心に開催され、全国から30万人を超える人たちがが訪れる賑わい。 

「陶芸「HAZUKI」河口湖店がある北岸地域のラベンダー畑からは 
ラベンダーの花とその向こうの河口湖、さらに先の富士山が同時に眺められ、
店にも散策を楽しむ人が大勢立ち寄ってくれました。
また、毎年この時期店を訪ねてくれるおなじみさんとのうれしい出逢いも。

3年目の夏を迎えた「陶芸「HAZUKI」河口湖店も 
すっかり地域の一員元気にやっています。

是非 河口湖・富士山探勝の時にも是非お立ち寄りください。

「陶芸「HAZUKI」河口湖店ご案内


先頭に戻る
集中豪雨が猛威を振るう中で、梅雨が明け、暑い暑い夏に。

久しぶりの陶房葉月からの夏便り。
日頃はご愛顧 ご支援をいただきながら、ご無沙汰していますが、
みんな元気に作陶に取り組んでいます。

変わっていないようで 変わり行く。毎日を元気に!!
そんな陶房葉月をお伝えできればと葉月夏便りをお届けします。

ぜひ機会があれば 吉敷の里の陶房葉月 並びに息子が頑張る
河口湖の店にもお立ち寄りください。

今後とも ご愛顧ご支援賜りますようよろしくお願いするとともに、
この暑い夏 体調に気を付けて 元気に乗り切られますよう。

               2017. 盛夏 陶房葉月 HP チーム

 .  
山口の街から車で15分弱 是非 山口吉敷の郷の萩焼陶房「葉月」をお訪ねください
山口市吉敷の郷  萩焼 陶房葉月
.
河口湖畔 河口湖店
.
.
 今までの「葉月便り」掲載記事    2016年11月 → 2004年10月    先頭に戻る
.
葉月便り 2017年7月 2017.7.20.

  1. 神戸から届いたうれしい器の魅力 発見 !! の便り
    暑い夏 普段使いの器を窓際に飾って 涼風を楽しむ
  2. 作陶の気分転換をかねて、作品展示館「GALLERY HAZUKI」の前の花壇づくり
        我ながら うまくいってほっと一息!! この秋が楽しみに
   3. 3年目の夏を迎えた「陶芸「HAZUKI」河口湖店も すっかり地域の一員に
             富士山麓河口湖初夏の風物詩 2017 河口湖 ハ-ブ フェスティバルに参加

2017.7.20.
葉月便り  2016年11月

  1.  里の秋  手にする「萩」で 秋の夜長をゆったりと  2016.11.10. 
   2. 【Web 展示】陶房葉月 第15回陶芸教室 生徒作品展
   2016.10.28.〜11.1.陶房 葉月 Gallery hazukiにて開催

2016.11.10.
葉月便り  2016年4月  2016年 陶房葉月の春 
 
  1. 約30万人を集めた日本最大の暮らしの器展「テーブルウエア フェスティバル 」
              2016.1.31.-2.8.  東京ドームにて
     特集企画U「萩焼〜伝統と革新の志〜」展 に田中講平作品出展
     ◆ スナップ写真  暮らしの器展「テーブルウエア フェスティバル 2016」
.
  2. 県立山口大 桜の森アカデミー 陶芸(萩焼)・萩焼制作体験講座
      受講の皆さんが 陶房葉月で萩焼制作体験実習に陶房葉月に来訪  2016.1.18.
    県立山口大ホームページより整理転載
  3. 毎年恒例 陶房葉月 登り窯 窯焚き   2016. .2..26 & 2.27.
  4. 陶芸の原型「野焼き」にも興味を持って トライしています (昨年の作品です)
  5. 河口湖桜祭り 4月9日〜4月17日 
          ご案内  陶芸「HAZUKI」河口湖店  河口湖桜まつりに参加 
2016.4.1.
葉月便り  2015年5月   真っ青な空 自然の空気を胸一杯吸い込んで 元気に

  ● 山口の街から車で15分弱 是非 山口吉敷の郷の萩焼陶房「葉月」をお訪ねください
  ●   萩焼「田中講平 作陶展」 2015.松山 盛会の内に終了。 
     また、2年後に松山で作陶展開催の目標も  来場 ご支援ありがとうございました

2015.5.1.
葉月便り  2015年4月  萩焼「田中講平 作陶展」 2015.松山のご案内。  2015.4.3.
葉月便り  2015年1月   田中 瞬さんの新しい拠点 陶芸「HAZUKI」河口湖店 Open!! 

   ● 2015年 年賀
     陶房葉月 日々あらた  新しい創作が始まっています  本年もよろしくお願いします
    ●  陶房葉月の姉妹店 田中 瞬さんの新しい拠点陶芸「HAZUKI」河口湖店 Open!!  

2015.1.10.
葉月便り  2014年1月 新しい年の初め 2014.1.10.
葉月便り 2013年11月

   ● 今「陶房葉月」は真っ赤な紅葉の中 元気に活動しています
   ● 毎年秋恒例の≪2013年陶芸教室 生徒作品展≫Web展示

2013.11.25.
葉月便り  2012年12月

   ● 松山「萩焼 田中講平 作陶展」
   ● 2012年陶房葉月Now

2012.12.1.
葉月便り  2012年10月 

      ● 陶芸家を目指す人たちの陶芸体験講座
  「2012 萩焼 大リーグ」に指導員として一緒に参加
     ● 陶房葉月 陶芸教室生徒作品展のご案内
     ● 萩焼 田中講平 作陶展・松山のご案内
     ● 陶房葉月 絵付け体験をはじめました

2012.10.10.
葉月便り  2012年9月 

      ● 陶芸家を目指す人たちの陶芸体験講座
  「2012 萩焼 大リーグ」に指導員として一緒に参加
     ● 陶房葉月 陶芸教室生徒作品展のご案内
     ● 萩焼 田中講平 作陶展・松山のご案内
     ● 陶房葉月 絵付け体験をはじめました

2012.9.10.
葉月便り 2012年4月やっと桜の花も咲き出した4月 
          吉敷の郷も春の訪れ  陶房葉月もエンジン全開です

   ●  陶房葉月の春迎えの風物詩になりました 登り窯の窯焚き 2012.3.30.〜31.
   ●  第35回山口伝統工芸展のご案内
   ● 山口の思い出に 萩焼絵付け体験を「陶房葉月の絵付け体験」をはじめました 

2012.4.10.
葉月便り 2012年2月早く春が来いと願いながらの新しい息吹 陶房葉月の2月です

     ● 第58回日本伝統工芸展 【広島展】・【福岡展】ご案内 
     ● 陶房葉月 絵付け体験をはじめました
     ● 葉月カレンダーに2012年春の案内を掲載

2012.2.5.
葉月便り 2011年11月   20011年秋 嬉しいニュース

  ・第58回伝統工芸展がいよいよ西日本巡回 田中講平8回目の入選
 ・恒例の2011年 陶房葉月 陶芸教室生徒作品展 
    home page上で「2011年陶芸教室 生徒作品展」のをWeb展示しています
  ・陶芸といけばな 山口の匠「和のフュージョン」展

2011.11.10.
葉月便り 2011年6月嬉しいニュース 2011.6.15.
.
     第34回山口伝統工芸展で田中講平出展作「青白磁彫文鉢」」が朝日新聞賞受賞
2011.6.15.
葉月便り 2011年2月  1月15日 待望の「陶房葉月登り窯 初窯・本焚き   2011.2.5. 2011.2.5.
葉月便り 2011年1月  葉月登り窯築造現況   2011.1.1. 2011.1.1.
葉月便り 2010年12月 葉月登り窯築造現況   2010.12.1. 2010.12.1.
葉月便り 2010年10月 葉月登り窯築造現況   2010.10.12. 2010.10.12.
葉月便り 2010年7月 葉月登り窯築造現況    2010.7.5. 2010.7.5.
葉月便り 2010年3月   2010.3.5.

1. 水温む 3月 梅の花も満開 春の到来. 陶房葉月 登り窯 築造進捗

2. 登り窯で焼く陶芸教室 生徒募集案内 登り窯でご自分の作品を焼いてみませんか

2010.3.5.
葉月便り 2010年1月    2010.1.1.
としのはじめ  本年もよろしくお願いします  
2010.1.1.
葉月便り 2009年11月   2009.11.15.

  うれしい2009年秋のニュース
 開窯以来づっと暖めてきた「登り窯」設置の夢が叶いそうです

 ■陶房葉月に登り窯 10月10日地鎮祭から 登り窯の築造をスタート
 ■【Web 展示】ホームページ上での2009年秋 陶芸教室 生徒作品展 開催中

2009.11.15.
葉月便り 2009年7月   2009.7.15.

  ■「第2回 山口伝統工芸新作展 」 ご案内
     「山口伝統工芸展」展無審査作家・本年 第32回展受賞者の作品を主に出展される 
  ■「田中講平が選ぶ 砥部焼作家選抜展」のご案内 
   砥部の日本伝統工芸展ほか入選作家作品の作陶展を陶房葉月で開催します

 2009.7.15.
葉月便り 2009年6月   2009.6.1.

  ■「第32回山口伝統工芸展」開催
  田中講平作「青白磁円紋花瓶」が近鉄松下百貨店賞を受賞 
  萩焼の伝統に培った数多くの新作 「萩焼の今」にであえます.

2009.6.1.
葉月便り 2009年5月   2009.5.15.

 ■ 日本工芸会山口主催 「第32回山口伝統工芸展」のご案内
   萩焼の伝統に培った数多くの新作「萩焼の今」にであえます 

2009.5.15.
葉月便り 2009年2月   2009.2.1.

季刊誌 「 TAIKI PLUS 」 第4号 
 「萩の32人の陶芸家」に田中講平の記事が掲載・紹介されました
第55回日本伝統工芸展の全国巡回展 ご案内

2009.2.1.
葉月便り 2009年1月  年賀  2009.1.1. 2009.1.1.
葉月便り 2008年11月【1】 2008.11.5

 ■10月 陶房葉月を訪れた神戸K.N.さんからの便り
               田中講平先生の「萩・陶額」の新しい世界に魅せられています 
 ■【お知らせ】 
         1.陶房葉月の「郵便番号」・「住所表記」 が変更になりました
         2.第55回日本伝統工芸展の全国巡回展 ご案内 
 ■人口衛星写真からみた「陶房葉月」 

2008.10.15.
葉月便り 2008年11月【2】  2008.11.15
   ■陶房葉月 陶芸教室生徒 懇親会
   ■田中講平先生の萩・陶額「月・山」
2008.10.15.
葉月便り 2008年10月

 ■ Web 展示  2008年 陶房葉月 陶芸教室 生徒作品展 
 ■ スライド 田中講平の「萩」 2008 「壁にかけて萩を楽しむ」 
                 陶額・掛け花入れ &  花入「翔」 
 ■ 第55回日本伝統工芸展の全国巡回がはじまりました

2008.10.15.
葉月便り 2008年9月

  ■ 8月23日  第55回日本伝統工芸展入選のうれしい報が届きました 
  ■ 田中講平の「萩」 2008 「壁にかけて萩を楽しむ」 
                 陶額・掛け花入れ &  花入「翔」  
  ■ 11月1日より 陶房葉月の住所表記が変ります 

2008.9.10.
 葉月便り 2008年8月  
      「萩焼 田中講平 作陶展 ・ 松山 」  作品・会場展示のスナップ 
2008.7.25. 
 葉月便り 2008年6月   

「山口市吉敷」6月のたより & 「萩 田中講平 作陶展・松山」のご案内

2008.6.05
  葉月便り 2008年3月  

「萩 田中講平 作陶展・横浜」展示作品の紹介 

2008.3.6.
 葉月便り 2008年1月 

「萩 田中講平 作陶展・横浜 」 のご案内

2008.1.28.
 葉月便り 2007年11月 【2】    田中講平の「萩」と「磁器」 

 新たな魅力が加わった 2007年作品を掲載展示しました  !!

 田中講平の「萩」と「磁器」2007作品集 

   田中講平 作陶展を中心とした2007年新作作

2007.11.28.
葉月便り 2007年11月 【1】    陶房葉月 2007年秋 の ご案内

山口吉敷の里の秋 陶房葉月 「田中講平作陶展」へどうぞ
  
 1. 陶房葉月 田中講平 作陶展 ご案内   
 2. 2007年秋 「インターネット 陶芸教室 作陶展」  【Web 陶芸教室作品展】
 3. 田中講平の「萩」  カタログ  Home Page 「HAZUKI」 開設

2007.11.1.
葉月便り 2007年10月 陶房葉月  2007年秋 陶芸教室 作陶展のご案内  2007.10.1
葉月便り 2007年6月    

うれしいニュース !!「日本工芸会山口設立50周年 第30回記念伝統工芸新作展 」の
最高賞( 「第30回記念大賞 日本工芸会 山口支部長賞」 )を
田中講平出展作「青白磁草花文鉢」が受賞 

 2007.6.1.
葉月便り 2007年1月  1月 新しい年の田中講平の作陶活動が始まりました
    
日本工芸会 山口支部 結成50周年記念 「萩焼・赤間硯 伝統工芸新作展」
萩焼ギャラリーショップ 福寿堂 「陶筥展」
 2007.1.20.
葉月便り 2006年11月

晩秋の山口 と 陶芸展 in はぎ 〜いま"萩"がおもしろい〜  

 2006.11.15.
葉月便り 2006年9月     

陶房葉月から見た吉敷の秋と2006秋 陶芸教室生徒作品展

 2006.9.25.
葉月便り 2006年6月 

「萩」と「磁器」 新しい魅力の作品群が加わった陶房葉月の初夏

 2006.6.6.
葉月便り 2005年10月

陶房葉月 作品展示館「GALLERY  HAZUKI 」オープン披露

  2005.10.
葉月便り 2005年6月   2005.6. 
葉月便り 2005年5月  2005.5.7
神戸 からの写真メール 「萩焼にホタル 舞う」     2004.11.
花器と花のハーモニー田中講平作陶展より  2004.10.
 
先頭に戻る
 
home page の top に戻る

【葉月便り tayori00.htm   

  最新更新  2017.7.20.    2016.11.10.   2016.4.1.    2015.5.1.      2015.4.3.     2015.1.10.   2014.1.10.
      2013.11.25.  2012.12.1.   2012.9.10.  2012.4.10.  2012.2.5.  2011.11.10.  2011.6.15.     2011.2.5.
.