萩焼 窯元 庄司庵 陶房葉月  日本工芸会正会員 田中講平 の home page
.
 2012.4月 葉月便り 2012.4.10. 
 

● 陶房葉月 春迎えの風物詩になりました
        登り窯の窯焚き

● 山口伝統工芸展のご案内

● 陶房葉月 絵付け体験をはじめました
 

2012.4.10.(HP更新チーム便り )
2012年4月10日→2004年10月


今までの「葉月便り」掲載記事

このページは更新時「新着情報」に
掲載した毎の季節の便りや陶房葉月の情報
など発信したものを整理して掲載。
葉月の歩みをお知らせしています。

.
1204mail.htm.htm  2012.4.10. (HP更新チーム便り )
       .【2012.4.10.】
          .  葉月便り 2012.4月 2012.4.10.   1204mail.htm  

やっと桜の花も咲き出した4月 吉敷の郷も春の訪れ

陶房葉月もエンジン全開です

.
.
例年になく寒い日がつづきましたが、 田圃の畦に土筆が顔をだし、タンポポも・・・・
庭にも色とりどりの春の草花
桜の花も咲きだした四月 やっと吉敷の郷にも春の訪れ

3月31日 陶房葉月では登り窯の窯焚き。 
陶芸教室の皆さんほか 多くの方も駆けつけてくださり、終日華やいだ一日。

窯焚きは何度やっても不安と期待が入り混じるといいますが、
4日の日 期待に胸膨らませての窯出し。また、新しい作品が生まれました。
陶芸教室の皆さんも新しい自分の作品との対面にうれしそう。

春 登り窯の窯焚きは陶房葉月 春迎えの風物詩。
元気をもらって、陶房葉もエンジン全開 うれしい毎日です。

4月12日からは萩の県立萩美術館・浦上記念館で 山口伝統工芸展。
伝統的な技法の上に工夫を凝らした萩焼作家さん達の茶わん、花器などが並びます。
田中講平の作品ともども「山口伝統の技」鑑賞に足をお運びください。 

また、春の吉敷 陶房葉月にも 数多くの田中講平作品を展示していますので
是非 お立ち寄りください。
 

                          2012年4月  陶房葉月
 



田圃の畦や山裾には土筆が顔を出しタンポポも 水ぬるむ吉敷  2012.4.4.



   ★ 陶房葉月の春迎えの風物詩になりました 登り窯の窯焚き 2012.3.30.〜31.
 
 一の間窯詰完了
二の間窯詰完了
松の木の準備をして火入れ準備ok
大口の火の状態.
. 大口の火入れ中
大口焚き終了 置火の状態
二の間の横からの投げ入れ
入口レンガでふさぐ

何度やっても 期待と不安が交錯する窯だし  うれしい窯出しです   2012.4.4.
期待いっぱいで 駆けつけてもらった陶芸教室の皆さんも 窯出しが終わってほっと一息  2012.4.4.

登り窯の窯焚きは 春を迎える 陶房葉月 春の風物詩になりました


 
  ★ 第35回山口伝統工芸展のご案内
田中講平作品も出展している山口伝統工芸展 今年は例年より早く
4月12日から萩美術館・浦上記念館で開催されます。
伝統工芸の技を受け継ぎながら、現代的感覚に基づいた多彩な創活
動を続ける日本工芸会山口支部所属の作家たちが、陶芸、硯、金工、漆芸
を中心とした創造性豊かな作品を出展。
その中心陶芸では、伝統的な技法の上に工夫を凝らした萩焼作家の茶わん、
花器などが並びます。
是非 この機会に 田中講平の作品ともども「山口伝統の技」鑑賞に足をお運びください。  また、吉敷の陶房葉月にもお立ち寄りください。
   日本工芸会山口支部 第35回 山口伝統工芸展

     日時 4月12日(木)〜4月22日(日)
     場所 山口県立萩美術館・浦上記念館   
       〒758-0074 山口県萩市平安古586-1
         Tel:0838-24-2400 Fax:0838-24-2401    


 

 
「陶房葉月の絵付け体験」をはじめました 
   ★ 山口の思い出に 萩焼絵付け体験を
写真はクレヨンでの絵付け
「陶芸をや.るにはちょっと・・」
「絵付けだったら出来そう」とのお声を聞いて、
  簡単に出来る絵付け体験をはじめました。

  陶房葉月の手作り陶器に 
  クレヨンや本格的な筆でご自分だけの絵付けができます。

  山口を訪れた心に残る思い出に 
  また、萩焼窯元を訪れた記念に 

 初めての方にも絵付けをやさしくお教えもします。
 お仲間で また おひとりでも
  陶房葉月の見学とあわせて 是非 おいでください

自由に絵付けを楽しんでいただくコース
あなただけのオリジナルの作品を手作りしてみませんか   初めての方にも絵付けをやさしくお教えもします。

「ふりー陶芸体験コース」も設けていますので、お時間の取れる方はそちらへも


 
 
 
 

〔 申込み込み ご案内 
 


 

  

   多くの方々に支えられ、ご愛顧を賜りながら
   陶芸の道を邁進してまいりましたが、
   さらに新しい陶芸の魅力を引き出すべく邁進いたします。

  ご愛顧・ご支援に感謝しつつ、
  引き続きご愛顧・ご支援をお願いします。
 
  また 山口市吉敷の萩焼陶房「葉月」にも、
 是非お立ち寄りください。 

      2012年 吉月   陶房葉月 田中講平

 


【葉月便り 2012.4月  1204mail.htm   2012.4月10日作成