home page の top に戻る 葉月便りに戻る

葉月便り 2011.6月   2011.6.15.   1106mail.htm
 
 嬉しいニュース
 第34回山口伝統工芸展で田中講平出展作「青白磁彫文鉢」」が朝日新聞賞受賞
  
  

 
 第34回山口伝統工芸展で 

 田中講平出展作「青白磁彫文鉢」

朝日新聞賞受賞
 

5月末 陶房葉月にうれしいニュースが飛び込んできました。
本年の「第34回山口伝統工芸展で出展した「青白磁彫文鉢」」が
朝日新聞社賞を 受賞したとの嬉しい便り。
朝日新聞(2011.5.21.朝日新聞 山口版 マイ タウン山口)にも 
大きな活字で
  「朝日新聞社賞に山口・田中さん 『砥部と萩技法を融合』」
の紹介記事が掲載されました。
 年に一度 この時期に萩焼の重鎮から若手まで萩焼陶芸家さんの作品が一堂に会し、
「今年はどんな作品が展示されるのだろうか」と 楽しみな「山口伝統工芸展」。

毎年 多くの方々の新作に出会えて、刺激を受け、創作エネネギーがもらっています。

      ● 5月21日〜29日 山口県立美術館 (終了) 
      ● 6月 9日〜14日 周南市 近鉄松下百貨店 (終了) 
.
      ● 8月 2日〜 8日  広島市 そごう広島店

田中講平の原点 故郷砥部(磁器)と萩焼との土・技法の融合が高く評価されての
第30回記念大賞(2007) 第32回近鉄松下百貨店賞(2009)に続く受賞。
しかも 陶房葉月にとっては 本年1月 に自作の新しい登り窯が開窯し、新しい創作挑戦が始まると期待していた矢先の受賞。 
「砥部」と「萩」の融合は「田中講平の萩」の真骨頂 感激の嬉しいニュースです。
5月21日〜5月29日 山口県立美術館 6月9日〜14日まで周南市 近鉄松下百貨店の会場で 
受賞作「青白磁彫文鉢」のほか「麦文大鉢」「萩茶碗」の3点 が 
多くの作家さんたちの作品と共に展示披露されました。
第34回山口伝統工芸展 山口県立美術館展示風景 (インターネットより採取させていただきました)
朝日新聞社賞受賞作 青白磁彫文鉢
第34回山口伝統工芸展  田中コ講平出展作品
 麦文大鉢 萩 茶碗
多くの皆様が会場に来ていただき、お祝い 激励の言葉をかけていただき本当にありがとうございました。
山口県立美術館・周南市近鉄松下百貨店での開催は終わりましたが、8月2日〜9日までそごう広島での開催
お近くでご興味のある方 是非どうぞ。
また、山口市吉敷の萩焼陶房「葉月」にも、是非お立ち寄りください。
 
   .

 

テキスト ボックス: 多くの方々に支えられ、ご愛顧をたまわりながら陶芸の道を邁進してまいりましたが、 さらに新しい陶芸の魅力を引出すべく精進いたします。 ご愛顧・ご支援に感謝しつつ、引き続きご愛顧・ご支援をお願いします。    2011年6月 陶房葉月 田中 講平
.
         . 
 
「ぜひ おいでませ 山口へ そして 山口吉敷の郷へ」
萩焼の「優雅」「質感のある素朴な味」と磁器の持つ「線・形」「透明感」
実用品の心地よい手触りの中に 
そんな美しさと味の生命を吹き込みつづけたい。
 陶芸家 田中講平 の変わりなき姿勢です。
 
 常時 直接手にとってごらんいただけるように 山口吉敷の陶房葉月の
 ぎゃらりー「HAZUKI」 に数多くの田中講平作品を展示しています
 是非 一度 足をお運びください。 

 
 
home page の top に戻る 葉月便りに戻る

.



2011.6.15.  2011.6月葉月便り  1106mail.htm