萩焼 窯元 庄司庵 陶房葉月  日本工芸会正会員 田中講平 の home page
.

 2012.12月 葉月便り 2012.12.1. 
 

● 萩焼 田中講平 作陶展 松山」
   2012.11.6.‐11.12. 松山三越で

 2012年陶房葉月 Now 
    ご支援感謝 引き続きよろしくお願いします

● 陶房葉月 絵付け体験をはじめました
 

2012.12.1.(HP更新チーム便り )
2012年12月1日→2004年10月
今までの「葉月便り」掲載記事
home page の top に戻る

このページは更新時「新着情報」に
掲載した毎の季節の便りや陶房葉月の情報
など発信したものを整理して掲載。
葉月の歩みをお知らせしています。

.
1212mail.htm  2012.12.1. (HP更新チーム便り )
 
このページには WMV動画が埋め込まれています。
この動画を見るためにはMedia player or  Real Player などのインストールが必要です。
必要ならば下記サイトなどからダウンロードして PCにインストールしてご覧ください
 
 Media Player ダウンロード  .  Real Player のダウンロード
        .   葉月便り 2012.12月  2012.12.1. 1212mail.htm 
.

.
萩焼 田中講平 作陶展・松山
2012年陶房葉月Now

12月 一気に野山が紅葉し、冬の訪れもまじかとなりました
まだまだ師走の感じはしませんが、街の家々の軒先にはクリスマス飾りが
目に付くようになりました  .
ホームページを更新し「12月葉月便り」を送らせていただきました

恒例の陶芸教室徒作品展に続いての松山三越での「萩焼 田中講平作陶展」が
皆様のご支援を得て 好評の中で無事終了し、一息ついているところです。

葉月12月の便りとして
1. 松山「萩焼 田中講平 作陶展」
出展作品・会場の様子のスナップなどを取りまとめてお知らせしました。
2. 「2012年陶房葉月Now 」
「陶房 葉月」ホームページにその都度追加更新掲載してきた内容を整理
して「陶房 葉月の今」を動画にして「田中講平の萩」作品集としてレビ
ューしました。
皆様のご支援をいただきながら続けてきた「萩焼 陶房 葉月」の流れを
忘れることなく新たな創作につなげたいと。
    
まだ、一年のご挨拶にはちょっと早いのですが、
本当にあっという間の一年 変わらぬご愛顧ご支援を賜り、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

                           2012.12.1. 陶房 葉月 
 

    【今回掲載した更新情報】
.
  . 1. 萩焼 田中講平 作陶展・松山  2012.12.1.掲載  
  . 2. 2012年陶房葉月Now
 ご支援感謝 ありがとうございます
  2012.12.1.掲載
.

◎ 生徒作品展出展作品web展示  
   例年通り 今年も陶芸教室生徒の皆さんの本年の作品をホームページ上にWeb 展示しています。 一度 是非アクセスください。  
. .
◎ 陶房葉月の絵付け体験」★ 山口の思い出に 萩焼絵付け体験を



   1.「萩焼 田中講平 作陶展 松山」 2012.11.6.‐11.12. 松山三越で
   .
 
  .
松山での陶芸展 今回も数多くの皆様にお越しいただき、盛会のうちに閉幕することが出来ました。
本当にうれしく ありがとうございました。
松山は やはり、磁器の産地とあって萩焼には興味があるようで、多くの一般愛好家の皆様と共に、
陶芸教室の先生、生徒、陶芸を趣味にされている方、
陶芸家の方など 陶芸に造詣の深い方々のご来場も多く、作品を前に 素朴な質問から、
専門的なものまで事細かに萩焼・陶芸先般の話を弾ませることが出来、
とても楽しい会期をすごすことが出来ました。
陶芸の集大成といわれる茶碗も好評で、今後も茶碗を中心に登り窯を焼いて行こうと気を良くして帰ってまいりました。
今回初めて展示した野焼きは評判がよく、珍しい焼き方とあって、皆様に喜ン出頂、うれしく、今後とも新しい試みもしてゆかねば・・・・・と。
また、私のルーツ 砥部の仲間とも親しく交歓することが出来ました。 

ご来場いただけなかった皆様にも うれしい松山展の展示作品や様子をお知らせしたく会場・作品のスナップ写真を掲載させていただきます。 

隔年ごとの松山での作陶展 いつも暖かく見守り、ご愛顧いただき、感激で一杯。
今後とも引き続きご愛顧いただきますよう お願い申し上げます。


    
                        登り窯新作の萩焼 茶碗
            
                         野焼き作品


                   松山三越 「萩焼 田中講平 作陶展」会場の様子 



.2. 2012年陶房葉月 Now    ご支援感謝 引き続きよろしくお願いします
 

あっという間に1年が過ぎてしまいました。
ご愛顧ご支援を賜りながらの一年 本当にありがとうございました。

今まで、その都度 陶房葉月のhome pageに更新掲載してきた陶房葉月の作陶活動。
一度振り返って眺めてみたくなって「田中講平の作陶 20121 Now」として「陶房 葉月の今」をスライド動画集に取りまとめました。
是非一度 ゆっくりと「萩陶芸 田中講平の世界」をご覧いただければうれしいです。

また、陶房 葉月にも足をお運びください。
来年も引き続き ご愛顧ご支援を賜りますようよろしくお願いします。
 
「田中講平のhome page」に掲載した紹介動画を再編集し、
「陶房葉月の今」を取りまとめました
田中講平の作陶 2012 Now 
.
1. 田中講平の作陶2012 Now〔1〕 田中講平の陶房「陶房葉月」の紹介
2. 田中講平の作陶2012 Now〔2〕 田中講平作品集
3. 田中講平の作陶2012 Now〔3〕 登り窯 窯変の妙を演出する「炎」
登り窯  一の窯焚き上げ 2011.1.15. 
4. 田中講平の作陶2012 Now〔4〕 陶芸教室 2012年生徒作品集より

 多くの方々に支えられ、ご愛顧を賜りながら
 陶芸の道を邁進してまいりましたが、
 さらに新しい陶芸の魅力を引き出すべく邁進いたします。

 ご愛顧・ご支援に感謝しつつ、
 引き続きご愛顧・ご支援をお願いします。
 
 また 山口市吉敷の萩焼陶房「葉月」にも、
 是非お立ち寄りください。

       2012年 吉月 陶房葉月 田中講平

 
<<今回掲載した更新情報に戻る>  << 新着情報top >>   



 
   . 「陶房葉月の絵付け体験」をはじめました 
   ★ 山口の思い出に 萩焼絵付け体験を
写真はクレヨンでの絵付け
「陶芸をや.るにはちょっと・・」
「絵付けだったら出来そう」とのお声を聞いて、
  簡単に出来る絵付け体験をはじめました。

  陶房葉月の手作り陶器に 
  クレヨンや本格的な筆でご自分だけの絵付けができます。

  山口を訪れた心に残る思い出に 
  また、萩焼窯元を訪れた記念に 

 初めての方にも絵付けをやさしくお教えもします。
 お仲間で また おひとりでも
  陶房葉月の見学とあわせて 是非 おいでください

自由に絵付けを楽しんでいただくコース
あなただけのオリジナルの作品を手作りしてみませんか   初めての方にも絵付けをやさしくお教えもします。

「ふりー陶芸体験コース」も設けていますので、お時間の取れる方はそちらへも


 
 
 
 

〔 申込み込み ご案内 
<<今回掲載した更新情報に戻る>  << 新着情報top >> 


 
. 「ぜひ おいでませ 山口へ そして 山口吉敷の郷へ」

  萩焼の「優雅」「質感のある素朴な味」と
 磁器の「線・形」「透明感」

実用品の心地よい手触りの中に 
そんな美しさと味の生命を吹き込みつづけたい。
 陶芸家 田中講平 の変わりなき姿勢です。
 
 常時 直接手にとってごらんいただけるように
  山口吉敷の陶房葉月のぎゃらりー「HAZUKI」に
 数多くの田中講平作品を展示しています

 是非 一度 足をお運びください。
.


【葉月便り 1212mail.htm   

  最新更新  2012.12.1.   2012.9.10.  2012.4.10.  2012.2.5.  2011.11.10.  2011.6.15.     2011.2.5.
.