収蔵全file概要
【掲載全リスト】
home page top page
【最新更新便り】
monthly page 
【最新更新便り】
2020WebFileリンク]
[Iron Road 2020]
全PDF file収蔵Dock
【個別全ファイル収蔵】
.
.
Mutsu Nakanishi Home page 「IRON ROAD 和鉄の道・Iron Road」
Monthly Page 2020 12月師走 From Kobe  by Mutsu Nakanishi 

みんなでスクラム組んで がんばろう神戸!  がんばろう日本!
Lovely 笑顔が取り戻せるよう 明日への思いを託して
コロナ禍の3波が急速に拡大、出口が見いだせない中で一年が過ぎてゆく
街も家中も「3蜜」自制のコロナに振り回された一年 師走の雰囲気もなし 
 残念ながら神戸ルミナリエも中止、クリスマス飾りも控え目
     でも 神戸にはルミナリエに託した思いがふつふつと・・・・・
今年一年 いろんな思いが駆け巡る師走です
更新記事リンク R0212.htm BGM変更& 音の調整ボタン 12月 師走の便り 前月の便り
本年最後のHP更新の便り 
一年お付き合いありがとうございました また一年で
R0212.htm  2020.12.5.更新 from Kobe   by Mutsu Nakanishi


新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い・
医療従事者の皆さんの寝食をいとわぬ対応で、なんとか持ちこたえている現状
医療現場の皆さんへ ありがとう 御身も大切に!!      がんばろう 日本!!


コロナ禍2波がやっと峠を越えて ほっと「3密」行動節制が緩んで 
コロナ禍3波 再度感染の急速拡大が進行する師走に
この拡大を止める流れはどこにあるのでしょうか……
具体的な感染拡大の防止施策が示されぬ中で 東京発信の楽観情報 
経済と感染防止両立の大キャンペーン
go to travel が都市部の気のゆるみを誘発し、人の移動接触の急増を招き、
3波襲来 感染の旧拡大を招いている
コロナ感染者急増の3波襲来の中で、もう一度基本を問い直おそう
愚痴は言うまい スクラム組んで笑顔で毎日を





 
 
 
 
 
 
 
 

新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い
Merry Christmas!!
コロナ禍で 感じた命の危険 砕かれた希望・夢そして平和な暮らし
みんなでスクラム組んで がんばろう神戸!  がんばろう日本!!
Lovely 笑顔が取り戻せるよう 明日への思いを託して

 
Merry Christmas!!
 沢山の笑い声と暖かい友情 そして、
愛を運んで来てくれますように。
  それがずっと続きますように
from Kobe  by Mutsu Nakanishi

2007年12月訪ねた南ドイツのクリスマス市のPhoto Albumを
私蔵スライド動画にしてクリスマスの雰囲気を楽しんでいます
< 私蔵クリスマス聖歌BGMスライド動画 2007 南ドイツのクリスマス市 >
私的なスライドですが、コロナ禍の中での気分的助けになれば…・

.

『和鉄の道 たたら探訪』Iron Road 『風来坊』Country Walk
『四季折々』From Kobe.
monthly page 掲載内容
 2020 師走12月 2020.12.5.
2020 師走12月 From kobeTop
【1】~【6】コロナ禍の中で
トピックスPhoto & 掲載リストTop
今月掲載 トピックス
更新記事掲載リスト
コロナ収束はまだ道半ば
高齢者の劇症化 命の危機が我が身に迫る
密閉 ・密接・ 密集の
「3つの密を意識した自制の実践」 
「うつらない うつさない」
マスク・手洗い・三密空間に近づかない 
仲間に思いを馳せています

 
コロナ禍の中で home page 和鉄の道・Iron Road を振り返って
コロナ禍の中で過ごした一年 「3密」自己節制神戸籠りの中でアッと過ぎた一年でした
今年は喜寿に 今できることを精一杯 あれも これもやろう・・・・
でも、ほとんど県外へ出ることができず、また楽しみにしていた仲間との交流もなかなかできず。
特にこの11月は次々届く思いがけずの知人・仲間喪中の知らせが続きました。
思いが次々と頭を駆けまわり、もう一度会いたかった・・・・・・・と
丘に登って今年も逝った仲間の秋送りを済ませ、気持ちも区切り、元気に前向いてとカラ元気です。
■home page も神戸籠りで たっぷり時間がて来て、読み返し再整理に手を付け始めています。
 一番はライフワーク「和鉄の道・Iron Road  日本の源流・和鉄探訪」
 愛媛大村上教授グループ10数年にわたるプロジェクト「鉄の起源・ユーラシア大陸東遷の道探求」
 の報告を聴講させていただき、そのまとめ記録を掲載できたことで一区切り。
 ほっと一息です。
■次は個々バラバラに訪ねたたたら製鉄探訪記の記事をどう整理するか……
 絶滅を繰り返してきた多くの生物の中で 人類が生き延びてきた道が鉄と共に、
 唯一人類だけが「相手を思う心」を持ち合わせにあったこと「ヒューマン」。
過酷な今の時代に人々が忘れ捨てようとしていることが、唯一人類が生き延びてきた道。
コロナ禍で壊れた社会の再建にそんな視点が無視されぬよう声を上げねば……と。
「鉄の惑星地球」産業の側面ばかりでなく、時代時代の中で人の営みに欠かせなかった「鉄」 
そんな視点で記事を掘り起こしてみたい。新しい時代感がみえるかも・・・・・・・・・
コロナ禍の中で、 そんな思いを広く伝えたいと。
また、重厚長大から情報・通信への時代変化と共に産業・社会を支えた鉄の影が随分薄くなっている。
でも、このポストコロナの新しい時代に 必ずや鉄は新しい顔を見せ、
新しい産業を生むに違いないと期待している。そんな鉄の姿も追ってみたい。
home page 「Iron Road・和鉄の道」に終止を打つことも視野に入れながら 
実現出ませんでしたが、色々考えたこの一年でした。
本当に有難うございました。引き続き、ご指導のほどお願いします。

何はともあれ、近々の課題 早く収束の出口を見たい。
ワクチン開発が今一つ希望の出口。これもみんなに行き渡るようにと期待しています。
勝手なことをぶつぶつ 他意なく、好奇心ののみ。
もともと我慢が苦手。 ますますわがままに。心せねば………と。
「変えよう 変わろう でも変えてはならぬこともしっかりと」 
健康でいることに感謝しつつ、知恵と判断力と行動力そして好奇心 
この思いを失わぬようと。
とりとめもないことばかりですが、気持ちだけは前向いてと。 
また、困難の中にある仲間に思いを馳せつつ エールを送ります
仲間がいる 仲間の元気はみんなの応援歌 
みんなでスクラム組んで 元気に今を
God Be With You!!
  2020.12.5. 真っ青な空 近年にない暖冬 つもの散歩を楽しみながら
        From Kobe Mutsu Nakanishi

先頭に戻る 更新記事リンク monthlyindex.htm 2020師走 From kobeTop 前月の便り
  
.
 
  2020 師走 12月 コロナ禍の中で 

.
【1】 Merry Christmas!!
新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い
コロナ禍の中でいつも頭に 「相手の心と通じ合う」これがヒューマン
和鉄の道 一年を思い返しつつ 2020.12.5. From Kobe 
●コロナ感染者急増の3波襲来の中で、もう一度基本を問い直そう
 愚痴は言うまい スクラム組んで笑顔で毎日を
●コロナ禍から 確実に社会・時代は変わりゆくだろう
  「変えよう 変わろう でも変えてはならぬこともしっかりと」
【2】
2020紅葉  2020.11.17.
 丹波の高源寺の紅葉と但馬和田山中央公園のメタセコイア
【3】 横尾山の山腹を真っ白にして咲く兵庫県花「野路菊」2020.11.9.
私の秋送り 晩秋 11月の散歩道を楽しくしてくれる「野路菊」
【4】 Cool Japan  今世界の若者が評価する日本
 「IKIGAI」と「EMOJI」
【5】 淡路島 弥生時代の山間地生産工房集落遺跡群の中心「舟木遺跡」が国の史跡に
【6】 新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い
                スクラム組んで がんばろう神戸!  がんばろう日本!
       兵庫県最新の兵庫県 感染状況の推移 
.   一度立ち止まって 情報化社会の綻びの修復を 平和な暮らしを考えよう.
最新掲載リスト 2020.11.1. トピックス Photo 抜粋 &   掲載リスト
更新後記 おもいつくままに
 「鉄のユーラシア大陸東遷の道」鉄のイノベーションが社会を世界を変える
. .
.

2020.11.27. 真っ赤に色付いた名谷ニュータウンの街で
コロナ禍急拡大の厳しい師走ですが 神戸から季節の便りを届けます
愚痴は言うまい スクラム組んで笑顔で毎日を

【1】Merry Christmas!!   がんばろう神戸!! がんばろう日本!! 
    新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い 2020.12.5. From Kobe
             コロナ禍の中でいつも頭に 「相手の心と通じ合う」これがヒューマン
            残念ながら神戸ルミナリエも中止、
    でも 神戸にはルミナリエに託した思いがふつふつと・・・・・

     ●コロナ感染者急増の3波襲来の中で、もう一度基本を問い直おそう
      愚痴は言うまい スクラム組んで笑顔で毎日を
      ●コロナ禍から 確実に社会・時代は変わりゆくだろう
                  「変えよう 変わろう でも変えてはならぬこともしっかりと」

コロナ禍の真っただ中で迎えた師走 厳しい毎日いかがでしょうか 季節の便り届けます。
 いまだコロナ禍収束せず、先が見えず不安が募る毎日ですが、相変わらず勝手気ままな風来坊 
新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い
老いも若きも国民一人一人 みんながみんな いのちの危機を感じている。
戦争を知らぬ喜寿を迎える私にとっても初めての経験。
情報は有り余るほど次から次へと入ってくる。まるで速射砲。 真偽を確かめる間もなく次々と。
考える暇もなく丸呑みで 「いいね」の同調ボタンをすぐ返す。 思考放棄の空間が世間一般に
乗せられるやつが悪い 自助努力 自助 自助 自助・・・・・まだ 自助か?????????
でも 命の危機となると一歩立ち止まってて考える 今までと違った世界が見えてくる
自分の身で考える 取り残されるのでなく、よしてもらえない現実が見えてくる。
コロナ禍の中でそんな場面が次々と 政治家 TV  新聞  インターネット
      ●コロナ感染者急増の3波襲来の中で、もう一度基本を問い直おそう
愚痴は言うまい God be with You !!
スクラム組んで笑顔で今を
政治や情報に振り回されず、わが身の健康と仲間に感謝しつつ、毎日の時を刻む。

コロナ禍の中で home page 和鉄の道・Iron Road を振り返って
コロナ禍の中で過ごした一年 「3密」自己節制神戸籠りの中でアッと過ぎた一年でした
今年は喜寿に 今できることを精一杯 あれも これもやろう・・・・
でも、ほとんど県外へ出ることができず、また楽しみにしていた仲間との交流もなかなかできず。
特にこの11月は次々届く思いがけずの知人・仲間喪中の知らせが続きました。
思いが次々と頭を駆けまわり、もう一度会いたかった・・・・・・・と
丘に登って今年も逝った仲間の秋送りを済ませ、気持ちも区切り、元気に前向いてとカラ元気です。
■home page も神戸籠りで たっぷり時間がて来て、読み返し再整理に手を付け始めています。
 一番はライフワーク「和鉄の道・Iron Road  日本の源流・和鉄探訪」
 愛媛大村上教授グループ10数年にわたるプロジェクト「鉄の起源・ユーラシア大陸東遷の道探求」
 の報告を聴講させていただき、そのまとめ記録を掲載できたことで一区切り。
 ほっと一息です。
■次は個々バラバラに訪ねたたたら製鉄探訪記の記事をどう整理するか……
「鉄の惑星地球」産業の側面ばかりでなく、時代時代の中で人の営みに欠かせなかった「鉄」 
そんな視点で記事を掘り起こしてみたい。新しい時代感がみえるかも・・・・・・・・・
■唯一人類だけが持ち合わせていた心「相手の心と通じ合う」これがヒューマン
 人類が生き延びてきた道である。それを過酷な今の時代に人々が忘れ捨てようとしている。
 コロナ禍で壊れた社会の再建にそんな視点が無視されぬよう声を上げねば……と。
 コロナ禍の中で、 そんな思いを広く伝えたいと。

コロナ禍の中でいつも頭に 「相手の心と通じ合う」これがヒューマン

 お互いに接触しない生き方・暮らし方提唱  また安直な情報評価一辺倒?
    「お互いがコンタクトし、表情を見て、相手の心と通じ合う」これがヒューマン
  今までにない「お互いに接触しない生き方・暮らし方」が広く提唱されています。 
  こんな安直なものあかんと思うのですが・・・・・
 「お互いがコンタクトし、表情を見て、相手の心と通じ合う。」
  これこそが弱い人間「ヒューマン」が幾多の困難を乗り越え、命をつないできた道ではないか・・・・ 
  ■ NHKスペシャル視聴・購読メモ「ヒューマン なぜヒトは人間になれたのか」
    https://www.infokkkna.com/ironroad/2012htm/iron8/1204human00.htm  

 生活を変えよ! と今もてはやされている情報・AI・ITに頼り、万能と考える生き方が良いのか?疑問。 
 それらに助けられつつも また大きな問題を引き起こしていると。 
 同じ疑問を山際京大総長が継承として話しておられるのを知りました。  
 また、つい最近の朝日新聞に囲碁本因坊戦を防衛した井山本因坊の記事に下記見出しが躍っていた。
「井山覚醒 最強挑戦者を圧倒 囲碁本因坊戦 柴野下し9連覇」
「実ったAI研究 [考え わかってきた]」
 なにか「AIやインターネット・デジタル情報に勝る知恵はない」みたいな昨今に 
 それを打ち破る知恵があるという。なにかホッとして嬉しかった。

  2020.11月 home page  From Kobe 掲載記事より


また、重厚長大から情報・通信への時代変化と共に産業・社会を支えた鉄の影が随分薄くなっている。
 でも、このポストコロナの新しい時代に 必ずや鉄は新しい顔を見せ、
 新しい産業を生むに違いないと期待している。そんな鉄の姿も追ってみたい。

home page 「Iron Road・和鉄の道」に終止を打つことも視野に入れながら、色々考えたこの一年でした。
思いはいろいろあるのですが、頭が鈍り、反応も遅くなってき田のも実感。
どうなりますことやら・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本当に有難うございました。引き続き、ご指導のほどお願いします。
何はともあれ、近々の課題 早く収束の出口を見たい。
ワクチン開発が今一つ希望の出口。これもみんなに行き渡るようにと期待しています。
新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い
残念ながら神戸ルミナリエも中止、クリスマス飾りも控え目
でも 神戸にはルミナリエに託した思いがふつふつと・・・・・
勝手なことをぶつぶつ 他意なく好奇心のみで。お許しください。
もともと我慢が苦手。 ますます 独りよがりのわがままに。心せねば………と。
「変えよう 変わろう でも変えてはならぬこともしっかりと」

健康でいることに感謝しつつ、
知恵と判断力と行動力そして好奇心 この思いを失わぬようにと。
とりとめもないことばかりですが、気持ちだけは前向いて。 
困難の中にある仲間に思いを馳せつつ エールを送ります
仲間がいる 仲間の元気はみんなの応援歌 
みんなでスクラム組んで 元気に今を
God Be With You!
コロナにあけくれた1年が過ぎてゆく
そして、また一年
何かのお役に立てば ありがとうございます

  2020.12.5. 近年にない暖冬異変の師走 
   散歩を楽しみながら 和鉄の道 一年を思い返しつつ
        From Kobe Mutsu Nakanishi


先頭に戻る】・【2020師走 From kobeTop
【2】2020紅葉 
2020.11.17.
丹波青垣の高源寺の紅葉と但馬和田山中央公園のメタセコイア

秋晴れの朝来市与布土の郷 但馬/丹波の境 粟鹿山の空に美しい鰯雲 穴は開いてませんが…2020.11.17.
かつては但馬和田山から南東のこの山の左手遠坂峠を越えて丹波を結ぶ難所の街道筋。今はトンネルで粟倉山を抜けて、
丹波篠山から京・大阪を結ぶ。
和田山から遠坂峠を越えれば、30分ほどで丹波青垣  紅葉の名所丹波高源寺へ行ってきました。
今年は温かい秋 神戸のの紅葉も一向に一向に赤くならず真っ赤に色付いた紅葉が見たくて、車を走らせました。
孫の用事で11月も但馬朝来へ 孫の用事が済むまで、紅葉の名所を家内と訪ねました。
但馬から東へ遠坂峠を越えると青垣 かつては原チャリで何度か通った道。今はトンネルで抜けるのですが、
旧道の峠越。 毎度ながら山裾を巡り、集落をつなぐ田舎道はうれしい里景色。
西神戸とは違った秋を楽しめました。孫のアッシーの楽しみになりました。
丹波の紅葉の名所 青垣 高源寺の紅葉 2020.11.17.
真っ赤に色づいた紅葉山を背に三重塔が美しい
但馬朝来市 和田山中央文化公園 メタセコイアの並木道  2020.11.17.
メタセコイアの並木道がこんなに美しいと初めて
今年はあちこちの落葉前のメタセコイアの並木道が美しいと  
私もそうですが、多くの人がコロナ禍で近くの秋を楽しまれて見つけられた秋

先頭に戻る】・【2020師走 From kobeTop

【3】横尾山の山腹を真っ白にして咲く兵庫県花「野路菊」2020.11.9.
    私の秋送り 晩秋 11月の散歩道を楽しくしてくれる「野路菊」
    「真実」との花言葉もあるが、どこにでもある花「気取らぬ身近な親しさ」の言葉が似あう
     思いもかけず、道ばたで見かけると思わず「よぅ!!」と近づき、なにかうれしい気分に。


11月になって街の街路樹の木々もすっかり紅葉して晩秋に。
毎日の散歩で見上げる横尾山の山腹野路菊の丘も白くなり始め、
晩秋の街角や山裾の道端のあちこちで一塊になって白い小菊が咲く季節に。
横尾山山腹が真っ白になると毎年この横尾山山腹の「野路菊の丘」で 
眼下に見える西神戸の海や街を眺めながら この一年を思い浮かべて、ひと時を過ごす。
今年は仲間や知人の逝去が続き、思いもひとしお。
毎年11月真っ白になった野路菊の丘ですごす晩秋 私の秋送り。毎年かかかせぬ機会です。
今回はスライド動画に記録と張り切ったのですが、ピンボケばかりに。
でも 丘から眺める秋の夕景 見飽きることのない景色もスライドに。
  【スライド動画 : 4min16s 】
   兵庫県花「野路菊」2020 横尾山山腹 野路菊の丘 2020.11.10.
   横尾山腹を真っ白にして晩秋 11月の散歩道を楽しくしてくれる野路菊
   https://www.infokkkna.com/ironroad/2020htm/walk17/R0211nozigiku00.htm
コロナ禍の中 毎日の散歩道 横尾道 
野路菊が地域の人たちによって群生地保存の栽培がされている横尾山野路菊の丘で
山腹を真っ白に染める野路菊の花が咲き始めました

「野路菊」は真っ白な純種で、生活の変化とともに中にか見られなくなってきたといい、東日本では見られない。
兵庫県では身近な大切な花として県花に指定され、「のじぎく賞」など「のじぎく」を冠につけたイベントや大会
が数多くある。
着飾らぬ素朴な姿の花として「真実」の花言葉があるが、「真実」というとちょっと違和感 
「気取らぬ身近な親しさ」がふさわしいと。・・・。 
今は交配がすすみ、いろんな色の小菊があり、秋の庭の端で見かけるとそっと顔を持ってゆく。



秋送りに登った時はまだ、咲き初めの5・6部咲き程度でしたが、11月23日に登った時には、満開に。
<<横尾山の山腹が満開になった11月23日ののじぎくの丘   2020.11.23.>>

<<  横尾山の東隣の栂尾山頂への直登大階段横にでも 野路菊交配雑種?   >>
いろんなところで見かける何気ない小菊 野生化したした野路菊も混在して  2020.11.23.


今日はラッキー 播磨灘に浮かぶ家島群島と共にぼんんやりとめったに見えぬ小豆島まで見えている 2020.11.23.

西六甲の縦走路 横尾山の西隣にある栂尾山頂への直登大階段脇にも、ほぼ野生化した小菊が一杯花を咲かせ、
登るにつれて広がる周囲の景色とともに、息を弾ませているハイカーの目を楽しませてくれる。
野生化した野路菊が交配しつつ雑種になったのかもしれません。
この11月 生い茂る雑草や樹木の傍らに小菊が咲いているのを見ると
なんとなくうれしい。
みんなに愛される小菊や野路菊 両方を小菊と混同して使っていますが、
私にはいずれも晩秋の西神戸を彩る素朴で身近な花
こんなところに兵庫県「のじぎく」賞 の冠付けがあるのかも……
何処かで見かけたことがある また、思いがけず見かけたことがある
気取らずありのままの姿の親しさ
それが野路菊と。

先頭に戻る】・【2020師走 From kobeTop
【4】
Cool Japan  今世界の若者が評価する日本  「IKIGAI」と「EMOJI」
   
     「IKIGAI」      「EMOJI」
先日NHKBS 日本在住の外国人日本在住の外国の若者たちが、今の日本を評価し、話し合う番組「Cool Japan」を見ていて、驚いた。世界の若者が一番よく知り、評価しているのは「回転すし」などとならんで、「IKIGAI」「EMOJI」だという。
「IKIGAI・生き甲斐」「EMOJI・絵文字」。今世界の若者はこの言葉をみんな知っているという。
ある若者は日本の面接試験で「あなたの生き甲斐はなんですか?」と聞かれて、目を白黒。答えられなかったと。
世界では「生き甲斐」やそれに類する言葉はないという。
ある日本在住の作家が日本で生き甲斐という言葉を知って、
日本の「生き甲斐」について解説した本「IKIGAI」を出し、世界でベストセラーになっているという。
番組で「自分の国にこのIKIGAIの言葉あるか」と聞かれ、一斉にみんなないと。
でも「IKIGAI」の本はみんな知っていると。 目が白黒でした。
また、「EMOGI・絵文字」はみんなそのまま「EMOJI」で通用し、みんな使ているという。

その理由は世界の人たちが知らなかった価値観がそこにあり、みんな欲していたものだったと。
こんな素晴らしい価値があるとみんな驚き、共有できたから世界に広がったという。
「EMOJI」も同じ。メールやSMSなど その文面を見ても、全く感情が伝わらなかったのが、
いっぺんに見えなかった相手の表情や感情 伝えたかっったことが文面から浮かんできて、
瞬く間に世界のインターネットの世界に「EMOJI」として広がっているという。

日本というと半導体・ウオークマンなど冷たいハードが得意な国と受け取られていると思っていましたが、世界の若者たちはすでに日本の良さを世界標準に組み込みつつあると。日本観光のブームもこれなんだと。
予想もしなかった日本のCOOL  JAPANにびっくりしました。
これこそ今一番世界に求められている「他人を思いやる心」日本が誇る多様性文化の賜物。
そして、はっと気が付く。日本の若者もそんな日本の良さを自分なりにくみ取り始めている。
無味乾燥のデジタル・情報の社会をソフトで温かい自分の世界に変えている。
知らないのは中年・高齢者ばかりか……・
スマホのLINEで見るスタンプの温かさ。これがなかったら、今ほど普及しなかっただろう。メールや送られてきた情報に「いいね」スタンプも同じなんだと。
みんな デジタルの世界の中に若者はみんな温かさを組み込んでいるのだと。

が関の国会議員たち デジタル・AIと叫び・スマホを前に並べて、さも専門家だという顔で話をしている。 
でも こんな話知っているのだろうか・・・・・若者たちが無味乾燥の世界に新しい風をふきこんでいることを。
批判ごうごう怒らせそうであるが、一度でも自分自らの手でスマホを使ってメールなり、
それこそGo TO Eatでも申し込んだごとがるのだろうか・・・・・ 
やってみればわかるのですが、自分をスマホで認めてもらう登録 100文字程度の住所・氏名・メールアドレス・パスワードなど1回で正確・正常に入力するむつかしさ。セキュリティー強化でスマホ操作は一層むつかしい。
やってみればわかる。一字でも入力間違いすれば門前払い。
スマホの情報入手伝達手段として これほど有用な手段はないが、
慣れろ 慣れろと言いながら、あの小さな操作盤のボタンを何十回も一つのミスなく入力せねばならないのだ。
いざ個人で情報発信や買い物登録しようとしても一回で間違いなく登録できるとは思えない。
他に頼める人はうらやましい。
何でもかんでもスマホでできると宣伝したものの入力ミスの多さに役所窓口がパンクしたのはみんな知っての通り。
スマホを手にしたものの正確な入力発信のしずらさに、
スマホは情報入手と電話替わりだけと割り切る御仁が多い。

まあ 一度ひとつ インターネット登録 または100文字程度のメール書いてみたらよくわかる。
やっぱり入力発信ははPCでとPCを引っ張り出す人も多い。
若者のごとく慣れれば簡単なことが、自分でできぬもどかしさ。
スマホの発信機能にはお役所や政治家が言うほど便利ではなくむつかしい。

便利なソフトを補うハードや扱いの工夫がますます重要に。
こんなことも 外国人に頼る時代になるのでしょうか・・・・・・・
コロナ後の新しい時代は若者たちに任せて、年寄りは主役を降りてフォローに
高度成長時代のごとくそれこそ「やってみなはれ!!」と。


先頭に戻る】・【2020師走 From kobeTop

【5】淡路島 弥生時代の山間地生産工房集落遺跡群の中心「舟木遺跡」が国の史跡に

  【参考】 和鉄の道 2018
                  海人族と密接な鉄器加工・製塩などの生産工房を持つ淡路島山間地集落遺跡群の拠点集落
                       【津名丘陵 舟木集落遺跡 弥生後期・終末期】現地探訪 2018.8.29
                  https://www.infokkkna.com/ironroad/2018htm/iron14/1809awajifunaki00.htm

先頭に戻る】・【2020師走 From kobeTop

【6】新型コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 収束の道はみんなの願い
                スクラム組んで がんばろう神戸!  がんばろう日本!
       兵庫県最新の兵庫県 感染状況の推移 
  

先頭に戻る】・【2020師走 From kobeTop
一度立ち止まって 情報化社会の綻びの修復を 平和な暮らしを考えよう
     コロナ禍がもたらした大きな変革の流れの中で 
  またぞろひたひたと格差の拡大の波・協調から自国中心の流れ 
  みんながみんな 平和な暮らしができますよう
 平和を願って  決意も新たに!!  
 ◆安里有土君の詩(2013.6.23.発表当時小学1年生.) 
  「へいわって すてきだね」
 ◆PDFPhoto「 原爆資料館 & オバマさんの折り鶴」
 ◆原爆資料館 映像展示資料 原爆を投下された広島
.
 平和憲法は日本の柱 平和憲法を守ろう
 国の大きな転換点 今 声を上げねば !! 
   平和を今 自分の頭で考えよう
    
  困難の中に居られる方々にエールを!! 

日々新た 今できることを 精一杯 
無理せずゆっくりと
いつも 思いをはせています。
「忘れまい 忘れないで 仲間がいる
.  暖かい希望の輪がつながっていることを 」
 
 神共に居まして.
 変えれるものを 変える「勇気」 .
 変えられないものを
   受け容れる「心の静けさ」
 両者を見分ける「叡智」を
   ニーバーの祈り より   .
  God be With you !!

 from Kobe  Mutsu Nakanishi

...
先頭に戻る 更新記事リンク R0212.htm 2020師走 From kobeTop 前月の便り
  
動画やSound再生時 BGMの音量調整にお使いください
home page top のBGM
ちょっと雰囲気を替えたくて
自分で気にいっている元気の出る歌
<Sound1 >おげんきですか
<Sound2> 映像詩 河島英五が歌う「大阪の歌」
<Sound3>  河島英五「野風増」
<Sound3> Philosophy_For_Old_Age.mp
<Sound4>  Sissel - You Raise Me Up
<Sound5> Country  Road 口笛演奏で
<Sound6> Anly   「笑顔」

Merry Chrismas!!
Chrismas BGMで
BGMの音の調整ボタンです 

.
BGMの音の調整ボタンです 
sound 再生時の音量調整ほかにお使いください
■BGMは 河島英五「お元気ですか」

毎年12月はクリスマスソングでしたが、
今年は元気印で
..
100歳になったら 赤ちゃんにもどれるんだからと充実した毎日を!! 
.
   ジョージ・カーリンの名言「老いを楽しく生きるために」より
先頭に戻る 更新記事リンク R0212.htm 2020師走 From kobeTop 前月の便り
  
..
**************************************************
最新掲載リスト 2020.11.1.
トピックスPhoto 抜粋 &   掲載リスト 
***********************************************************

今月の掲載記事トピックスPhoto 抜粋
コロナ禍の中で秋から冬へ 毎日のWalkの中で
■縄文晩期(弥生早期) 関西の水田稲作が始まったかつての猪名川河口地域Walk
 尼崎の北東端 伊丹空港に接する西側に位置する藻川・猪名川の河岸久し振りに歩きました。
 そこは縄文と弥生の人たちが同じ集落に住み、水田稲作を始めたという。(尼崎田能遺跡・伊丹市口酒井遺跡他)
 縄文人と渡来の弥生人が争う中で水田稲作が始まったという誤った時代感を変更させた地で、
 そんな弥生人と縄文人の痕跡を出土人骨から探る特別展が田能遺跡資料館で開かれているのを知って出かけました。
■毎年12月ののホームページを飾る師走の街や2020紅葉や11月横尾山山腹を真っ白にする兵庫県花「野路菊」など
 の秋景色はTop page 師走の便りに掲載しています。 
 この師走 コロナ感染が急拡大。神戸ルミナリエほかの行事・イベントはほぼストップ。
 街も人も「3密」防止の行動規制に取組んで、平常の日々と変わらぬコロナと向き合う師走です。

田能遺跡博物館特別展展示「田能遺跡の弥生人」


「鉄の起源・ユーラシア大陸の東西を結ぶ金属器&鉄文化東遷の道」探求 2009〜2019
愛媛大東アジア古代鉄文化センター村上恭通教授らが10数年にわたり進めてきた国際プロジェクト
鉄の起源& ユーラシア大陸東遷の道の探求」。
毎年一回/年ごとに開催されてきた成果報告の国際シンポジュームに参加させていただいた聴講記録
本年4月 私蔵版の聴講記録集成としてまとめ整理掲載させていただきました。
愛媛大東アジア古代鉄文化センター国際シンポ 聴講記録集成 
たたらの源流 鉄の起源 &  ユーラシア大陸東遷の道
電子Book Eurasia Iron Road  2020.4.1.

「鉄の起源・ユーラシア大陸の東西を結ぶ金属器&鉄文化東遷の道」探求 2009〜2019
 Eurasia Iron Road 【1】
人工鉄の起源 
Eurasia Iron Road 統合版
【1】&【2】統合版
Eurasia Iron Road 要約抜粋版
【1】&【2】要約抜粋
Eurasia Iron Road 【2】
ユーラシア大陸東遷の道
100P・16MB
298P・36MB
47P・4MB
198P・29MB

    ■時期を同じくして 4月に村上教授らの研究成果をベースにしたNHKBSの特集番組
     「アイアンロード〜知られざる文明の道〜前・後編 」が、放映され、
蔵版 視聴記録として取りまとめました。 
 【補足スライド資料】 2020年4月26日(日)  視聴記録&画像 
   NHK アイアンロード〜知られざる文明の道〜  後編「激闘の東アジア そして鉄は日本へ」 
私蔵版 視聴記録 by Mutsu Nakanishi

https://www.infokkkna.com/ironroad/2020htm/iron16/2007NHKEurasiaironroad00.htm
鉄が切り開いた東アジアそして日本の歴史をアイアンロードを通してレビューしたうれしい記録。
画像や視点を自分のメモとして記録しておきたくて、画像等切り出し、私の私蔵視聴記録にまとめました。
私にとっては本当に貴重な資料。私蔵版として映像資料を切り出しファイル化しました。
聴講記録集成と合わせ、私のライフワーク「たたらの源流・和鉄の道・Iron Road」の私蔵資料として収蔵でき、
これでやっと私の和鉄の道・鉄の歴史がつながって理解できると。
映像で見る鉄のユーラシア大陸東遷の道の姿ならびに発掘調査で出土した鉄遺物・遺構を検証し、
鉄のイノベーションが社会・時代を変革して行く歴史視点の構成が歴史資料としても実に新鮮で貴重な資料だと。


***********************************************************
 更新記事掲載リスト 2020.12.5.
***********************************************************
「和鉄の道・Iron Road」
未だ収束が見通せぬ 2020コロナ禍の中で 2020.11.1.
「他人を思いやる心」そんな視点にも 思いをはせてほしい                     「ヒューマン」だけが有する行動機能「本能」と「表情・心」   
相手を思いやる心なくしては 人は生き延びられぬと
そんな世界 日本の縄文に思いをはせる
  【2020年10・11月 和鉄の道・Iron Road トピックス】より
R0211kokoro00.htm
20iron08.pdf
「和鉄の道・Iron Road」【スライド動画】【Photo Album】
        2020秋コロナ禍の中
久しぶりに周辺の猪名川・藻川walk  2020.11.15.
          伊丹 口酒井・尼崎 田能集落遺跡 再訪
     関西での水田稲作の始まり 
    縄文人と弥生人共生を明らかにした猪名川河口域の村
 保存File 
R0211tanowalk00.htm
20iron09.pdf
保存File
 
【風来坊・Country Walk】【スライド動画】【Photo Album】
   摩耶山へは登りがつつく長いコース  
  毎日walkには不向きという黒岩尾根を登って摩耶山へ  2020.11.9
<  作成中  > .
*********
<  作成中  >
******
<  作成中  >
【風来坊・Country Walk】【スライド動画】【Photo Album】
         私の秋送り 2020.11.10.
兵庫県花「野路菊」2020 横尾山山腹 野路菊の丘 
   横尾山腹を真っ白にして晩秋 の散歩道を
       楽しくしてくれる野路菊
 保存File 
 
R0211nozigiku00.htm
20walk09.pdf
.
保存File
 
【風来坊・Country Walk】【スライド動画】【Photo Album】
          2020秋コロナ禍の中で
    摩耶山へは登りがつつく長いコース  
きつい きついと言われる摩耶山黒岩尾根を登る 2020.11.9.
          摩耶山上掬星台からの大展望のデジカメVideo添付
 保存File 
  摩耶山へは登りがつつく長いコースですが、
 知らなかった摩耶山の魅力発見の登山道
R0212kuroiwa00.htm

< 摩耶山掬星台 >
大阪湾大展望
kikuseidaiVideo.mp4


 
20walk10.pdf
.
保存File
 
【From Kobe  202012月 コロナ禍の中で】2020.12.5.
   コロナウィルスの猛威が止まらぬ師走 
  収束の道はみんなの願い
2020 12月 師走 コロナ禍の中で  季節の便り届けます
    街も人も「3密」防止の行動規制に取組んで、
         平常の日々と変わらぬコロナと向き合う師走です
●収録 
  収録1 コロナ感染者急増の3波襲来の中で、
            もう一度基本を問い直そう 
 
fkobeR0212.pdf

≪2019年版「和鉄の道・Iron Road」電子ブック≫  
【電子ブック】製本版 2019年 和鉄の道・Iron Road  Year Book
和鉄の道・Iron Road
日本各地の製鉄遺跡 ・関連地探訪
風来坊・Country Walk
日本各地の山・川・里探訪
四季折々・From Kobe
思いつくまま ぶつぶつ神戸便り
和鉄の道  2019
【41MB・112P】
bookiron2019.pdf
風来坊 2019
【24MB・155P
bookWalk2019.pdf
四季折々 2019
20MB・129P
bookmutsu2019.pdf
   . 
「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2019) 全掲載記事 LIST

 .
先頭に戻る monthly 掲載構成 【IRON Roadの掲載内容】 和鉄の道 たたら製鉄概要  全file 収蔵庫  [全file リンク]
.
**********************************************************
老齢の身には厳しい激動の時代 お互い笑顔で 日々新た
  今できることを精一杯 無理せずゆっくりと
「まあええか 元気だして行こう」と励まして 
心は行ったり来たりですが、好奇心さえあれば・・・
来年もよろしくご指導ください。

勝手ながら喪中につき
新春のご挨拶を控えさせていただきますが
皆様に良きお年が訪れますよう
***********************************************************
 平和を願って  決意も新たに!!  
 ◆安里有土君の詩(2013.6.23.発表当時小学1年生.) 
  「へいわって すてきだね」
 ◆PDFPhoto「 原爆資料館 & オバマさんの折り鶴」
 ◆原爆資料館 映像展示資料 原爆を投下された広島
.
 平和憲法は日本の柱 平和憲法を守ろう
 国の大きな転換点 今 声を上げねば !! 
   平和を今 自分の頭で考えよう
    
  困難の中に居られる方々にエールを!! 

日々新た 今できることを 精一杯 
無理せずゆっくりと
いつも 思いをはせています。
「忘れまい 忘れないで 仲間がいる
.  暖かい希望の輪がつながっていることを 」
 
 神共に居まして.
 得られるものを 変える「勇気」 .
 変えられないものを
 受け容れる「心の静けさ」
 両者を見分ける「叡智」を
   ニーバーの祈り より   .
  God be With you !!

 from Kobe  Mutsu Nakanishi

.
参考 ジョージ・カーリンの名言
  「老いを楽しく生きるために」

「ストレスをためずに100まで」と。
 なかなかむつかしい時代。
 それだけに心に響く。
 また、仲間・家族がいるのはありがたい。
 こちらも 同じだけ 意識せねばと…・
■ 要約老いを楽しく生きるために
■ 動 画(WMV動画に変換
  “ Philosophy_For_ Old_Age.pps"
■ 紹介日本語訳全文
 一万年も平和な生活が続いた日本の縄文を
  ユネスコ世界遺産に
家族・仲間に思いを寄せつつ平和の願いもまたひとしお
平和で穏やかな暮らしが ひろく行き渡るよう

日本人の心の故郷「縄文」を世界の人たちに知ってもらいたい
一万年も平和で豊かな生活が続いた時代
世界に類のない日本の「縄文」そのエンジンは「他人を思いやる心」

  北東北・北海道の縄文遺跡を ユネスコ世界遺産に
 
◆ 日本人の心の故郷 縄文 PDF 縄文帰りの勧め ◆
一万年も平和で豊かな生活が続いた世界に類のない
日本の「縄文」社会 そのエンジンは「他人を思いやる心」だった。
  北東北・北海道の縄文遺跡を ユネスコ世界遺産に
「北海道・北東北の縄文遺跡群」を
  ユネスコ世界遺産に
日本の縄文が来年ユネスコ世界遺産登録の審議がされることに
世界遺産登録しっかり応援したい 

 .
 
愛媛大東アジア古代鉄文化センター村上恭通教授らが10数年にわたり進めてきた国際プロジェクト
鉄の起源& ユーラシア大陸東遷の道の探求」。
年一回ごとに開催されてきた成果報告の国際シンポジュームに参加させていただいた聴講記録を私なりに整理
本年4月 私蔵版の聴講記録集成としてまとめ掲載させていただきました。
愛媛大東アジア古代鉄文化センター国際シンポ 聴講記録集成 
たたらの源流 鉄の起源 &  ユーラシア大陸東遷の道
電子Book Eurasia Iron Road  2020.4.1.

「鉄の起源・ユーラシア大陸の東西を結ぶ金属器&鉄文化東遷の道」探求 2009〜2019
 Eurasia Iron Road 【1】
人工鉄の起源 
Eurasia Iron Road 統合版
【1】&【2】統合版
Eurasia Iron Road 要約抜粋版
【1】&【2】要約抜粋
Eurasia Iron Road 【2】
ユーラシア大陸東遷の道
100P・16MB
298P・36MB
47P・4MB
198P・29MB


    ■時期を同じくして 4月に村上教授らの研究成果をベースにしたNHKBSの特集番組
     「アイアンロード〜知られざる文明の道〜前・後編 」が、放映され、私蔵版 視聴記録として取りまとめました。 
 【補足スライド資料】 2020年4月26日(日)  視聴記録&画像 
   NHK アイアンロード〜知られざる文明の道〜  後編「激闘の東アジア そして鉄は日本へ」 
私蔵版 視聴記録 by Mutsu Nakanishi

https://www.infokkkna.com/ironroad/2020htm/iron16/2007NHKEurasiaironroad00.htm
鉄が切り開いた東アジアそして日本の歴史をアイアンロードを通してレビューしたうれしい記録。
画像や視点を自分のメモとして記録しておきたくて、画像等切り出し、私の私蔵視聴記録にまとめました。
私にとっては本当に貴重な資料。私蔵版として映像資料を切り出しファイル化しました。
聴講記録集成と合わせ、私のライフワーク「たたらの源流・和鉄の道・Iron Road」の私蔵資料として収蔵でき、
これでやっと私の和鉄の道・鉄の歴史がつながって理解できると。
映像で見る鉄のユーラシア大陸東遷の道の姿ならびに発掘調査で出土した鉄遺物・遺構を検証し、
鉄のイノベーションが社会・時代を変革して行く歴史視点の構成が歴史資料としても実に新鮮で貴重な資料だと。


地球46億年 鉄の惑星地球で生命をつないできた我々の流れに鉄が幾多の困難を切り開き今の時代に続いている。必ずや鉄が窮地を乗り越えるだろうと。
「10年で築いた繁栄はおごれば10年で瓦解する。10年企業の戦略を見よ」。 
鉄屋の負け惜しみかもしれませんが、「鉄鋼は剛柔にして、時に応じて態を変える。先人の知恵に学べ」「歴史・時代の流れをみよ」と教えられました。。
鉄の黒光りとまばゆい輝き 「鉄の肌光と閃光」 
炒鋼の美しい輝きにも魅せられ、俺たちも頑張ろうと。
先頭に戻る 更新記事リンク monthlyindex.htm 2020秋11月From kobeTop 前月の便り
 


いつもありがとうございます。
自己中 勝手気ままな風来坊 水行末、雲来末、風来末と。
引き続きよろしくお願いします。
この更新も見返してみると随分身勝手な子との発信ばかり。どうか取捨選択ください。
不定期な形かもしれませんが、ホームページ発信は維持してゆこうと

遠い先のことと思っていたことが、不意にわが身に起こっても何の不思議でない
そんな歳になってしまいました。 
10年先より明日をしっかりと 
どこかで会いたいなぁ 思いが募るこの頃 悔いなく元気に 
Got be With You と唱えながら、我が道を行く
コロナに負けないよう ありがとうございます


老い行く先のことが気にかかりだしましたが、 
十分コロナ対策と予防を
みんなに助けてもらいながらも、
相変わらずの風来坊 孫バカもやっています。
でも 好奇心さえあれば…と 奮い立たせて
毎日 勝手気ままな風来坊です 

お互い無理せず元気に!! 
忘れない 忘れまい みんな仲間がいる 
我が道をしっかりと 
お互い元気に前向いて  God Be With You!! 

勝手ながら喪中につき
新春のご挨拶を控えさせていただきますが
皆様に良きお年が訪れますよう
  .From Kobe   2020.12.5.
       Mutsu Nakanishi
 



コロナ禍の中ですが、孫たちもそれぞれすくすくと成長
いつもお世話になりありがとうございます


先頭に戻る 更新記事リンク R0212.htm 2020師走 From kobeTop 前月の便り
  

 
「IRON ROAD 和鉄の道」 Mutsu Nakanishi Home Page Since1999
収蔵全file概要
【掲載全リスト】
home page top page
【最新更新便り】
monthly page 
【最新更新便り】
2020WebFileリンク]
[Iron Road 2020]
全PDF file収蔵Dock
【個別全ファイル収蔵】
....................
2020.12.5.更新  R0212.htm/  asahi-net.or.jp & infokkkna.com  by Mutsu Nakanishi